#01大黒柱のある家づくり

1958年の創業から、昔も今も変わらないのは構造材の太さと大黒柱を立てること。

大黒柱を使った家を数多く造ってきた経験と技術を、現在の住宅にも生かしています。
大黒柱には、構造材としての重要な意味もありますが、それだけではなく、家族も大黒柱を中心にまとまり、仲良く穏やかな暮らしをしてほしいという願いを込めています。

#02地域の人たちにやさしく豊かなくらしを

私たちは、お客様に自然素材の良さを実感し、快適に長く大切に住んでいただきたいと考えています。

家のメンテナンス、家で過ごす日々の日常その一日一日を楽しく感じ、経年美化を楽しんでいただきたい。
そんな想いで私たちにできることをコツコツと、丁寧に仕事をさせていただきます。

#03自社大工たちが腕を磨き、応えます

若い世代の育成にも力になりたいと考えています

朝倉建築では、経験豊富なベテランの大工や若いながらも一級建築大工技能士の資格を持つ大工が的確な仕事でお客様のご要望にお応えします。

#04つなぐ すこやかな暮らし

私たちは長持ちのする家、次世代につなぐことのできる家を造りたいと考えています。

家の性能だけでなく、自然素材・採光・通風を意識した家づくりをご提案します。
お客様のご要望をヒアリングし、プランニング。専属の設計士が設計図面を描きます。

PAGE TOP